Derby Granata

ナポリを撃破しアウェーでカリアリに勝利し、2024年に入ってから2勝1分と絶好調のトロ。来年の欧州大会への出場権も夢じゃない中で迎えたサレルニターナ戦。いわゆるグラナータダービー(エンジ色対決)。サレルニターナは現在最下位。ここは是非とも勝っておきたい。

日曜の12時半キックオフという実に良い時間帯で、天気も穏やかちょっと春の陽気ということで観客数は24千人超え。こないだはナポリ相手に3点も取ったので今日も複数得点を狙いたいところ。

春の陽気

今日はいつものバックスタンドではなく、メインスタンド側。バックスタンドのいつものエリアはもう並びで取れる席が残ってなかったし、値段も5ユーロしか変わらなかったので久しぶりにメインスタンド。

あとサレルニターナの監督のフィリッポ・インザーギも近くで見たかった。生で見るのは多分2003年のマンチェスターでCL決勝以来21年ぶりのはず。

試合は序盤からトリノが押し込むがなかなか決定機は作り出せない。

ボールがトリノの選手に当たって(あるいは当たったように見えて)ラインを割った。しかし判定はトリノボールのスローイン。ぶち切れるインザーギが近くで拝めました。うん、これを見るためだけでも5ユーロ足してメインスタンドにした甲斐があった。

判定に怒るインザーギ監督

ああやって怒る姿は現役時代と変わらない。懐かしいなあー。

なお2003年のCL決勝でシェフチェンコのゴールが取り消された(ルイ・コスタがオフサイド判定)時のインザーギの写真がこちらです。

シェフチェンコと抗議するインザーギ

前半はトロが押し込んだけど結局ゴールを奪えず0-0でハーフタイム。なお、サレルニターナにはつい先日加入した元ドイツ代表のボアテングがいきなりスタメン出場してました。まあ・・トロが無得点だったのはボアテングの活躍とはあまり関係なさそうだけど・・・。

嫌な予感が漂うも、最近のトロは複数得点もするし相手は最下位のサレルニターナだし・・・ということでまだ不安よりも期待の方が大きい。

後半、相手の連携ミスからコーナーキックをゲット。これは完全に決まるパターン。こういうしょうもないミスからのセットプレーはゴールに繋がりやすいのです。早速スマホのビデオを準備。

https://channelfootball.love/wp-content/uploads/2024/02/240204s3.mov
ゴールなるか・・

もう・・信じられないくらいに期待値の低いボールが放り込まれ、あっさりとクリアされて終わりました。

コーナーキックは全部ラザーロが蹴ってたけど本当にそれが正解なのか?リッチーのほうがいいんじゃないの?

じりじりと時間が過ぎていく。誰か・・攻撃の切り札を入れなければ・・・。送り込まれたのがペッレグリ。代表経験もあり、ミランやモナコにもいた期待の若手だけども・・なんかあまり期待できないのよねえ。ラドニッチはどうしちゃったのか。ザパタにレギュラー取られて不貞腐れてるんでしょうか?怪我でしょうか?
気になって試合後に調べたらなんとマジョルカにローンにだされてました。

そんなバカな・・切り札はペッレグリしかいないの?

うーむ。そして代わったのはにヴラシッチ。おいおい・・ヴラシッチは攻撃のキモじゃないの?なんで・・。

そしDFのタメゼに代えてジジ。さらにサザノフに代えてロヴァト。前半のロドリゲスは負傷だから仕方ないにしても、5人の交代枠のうち3人を3バックの交代に使うってどういうことよ。最下位のチーム相手にホームで戦ってるんだぜえ・・。

そして試合ははかなく0-0で終わってしまい欧州大会の背中が遠かったのでした・・・。

ちなみに本日スタメンのサザノフは先日4番トラムに乗っていたらしくトリノの地元のネットニュースに流れてました。セリエAの選手がトラムに乗ってたと。4番トラムは僕もよく使うからとっても親近感。

今日はビルドアップがイマイチだったような気もしますが、少なくとも無失点なので及第点かと。

彼がトラム通勤?のサザノフです

TORINO-SALERNITANA 0-0

Ammoniti: pt 26’ Sazonov, st 18’ Pierozzi, st 45’ Linetty

Torino (3-4-1-2): Milinkovic Savic;
Tameze (st 20’ Pellegri), Sazonov (st 35’ Lovato), Rodriguez (pt 42’ Masina);
Bellanova, Ricci (st 35’ Ilic), Linetty, Lazaro;
Vlasic (st 20’ Djidji);
Sanabria, Zapata.
A disposizione: Passador, Popa, Okereke, Vojvoda, Gineitis. Allenatore: Juric.

Salernitana (4-5-1): Ochoa;
Pierozzi, Pasalidis (st 28’ Sambia), Boateng (st 16’ Pellegrino), Bradaric;
Zanoli, Basic, Maggiore, Kastanos (st 42’ Vignato), Candreva;
Tchaouna (st 16’ Dia).
A disposizione: Costil, Salvati, Sambia, Martegani, Gomis, Weissman, Ikwuemesi, Vignato, Legowski.
Allenatore: Inzaghi.

チケット:
TRIBUNA Granata(西スタンド1階席)
SETTORE(ゾーン)139
Ingresso(入口)Ovest 2
Fila(列)9
Posto(席番号)16
金額 35ユーロ/席

Share this:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です