南アフリカW杯メンバー決定

僕にとって岡田監督は「カズを外した人」なわけですが、フランスW杯のカズ外しは岡田監督自身も後悔してるんじゃないかと思うわけです。
フランス入り直前(スイス)で3人切ったこと、精神的支柱を切ったことによってチームのまとまりを欠いたことを悔やんでるんじゃないかと思います。
だからこそ、今回の南アフリカW杯では最初から23人に絞った発表をして、精神的支柱も入れたんじゃないかな?
でもその精神的支柱が今シーズン1試合も出ていない川口・・・。
そしてバックアップメンバーである香川は辞退を検討しているらしい。
ドルトムント行きが決まったから準備に専念したいみたい。
岡田ジャパンは、なーんかピントがずれてるというかタイミングが悪いというか・・・。
ま、はっきり言えば夢が無いです。サッカーファンの夢の舞台なのに台無し。
僕は日本がどうしてもベスト4に行かなきゃいけないとか、最低でもグループリーグ突破とかはちっとも思いません。
誤解を恐れずに言えば3戦全敗でも良いです。
でも試合が始まるまでドキドキさせて欲しいのです。
組み合わせが決まった12月から半年もの間、エトーの調子はどうなんだろうか?とかファンペルシーはやっぱりすごいんだろうか?とかあーだこーだ想いをめぐらしたいのに、今回は代表に全く期待感がないもんだから、相手国のことなんかちっとも気にならない。なんとなく開幕直前まで来てしまった。
多くのサッカーファンが同じ感じだと思う。
サッカーファンが期待感を持てないまま半年をすごしちゃったのが岡田ジャパンの一番の罪。
ベスト4という目標についても、岡田監督は
「周りがどう思おうと関係ない。目指したら誰かに迷惑かけるのか?」
みたいに冷めたこと言ってた。
みんなの夢と期待を背負ってるんだから、
「みんな信じて一緒について来てほしい」
ぐらいのことが何故言えないのか?
岡田監督はコーチと23人の選手だけでW杯を戦ってるつもりなんじゃないだろうか?
川口選ぶのも、達也や伸二を外すのも岡田監督の自由だけど、日本のサッカーファンに夢を持たせる努力をする義務もあるだろう!
カズを外したことを反省していると僕は信じたいけど、反省が中途半端な気がしますな。
もうここまで来たらベスト4に絶対行って下さい。
そしたら今までの過ちは全てチャラになりますよ。
というかお釣りがくるか。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です