vsカメルーン代表

今週の水曜日は18時30分からA代表のカメルーン戦、20時30分からオリンピック代表のアジア最終予選のベトナム戦、深夜にU-17W杯のナイジェリア戦と代表DAYでした。
とりあえず3試合とも録画しておいたので、まずはA代表の試合をさっき見終わった。
4位で終戦した失意のアジアカップからの再出発の試合。オシムサッカーの伝道師のジェフ組がその役割を終えたらしくジェフの選手はゼロ。そのかわりにアテネ五輪メンバーがずらっと並んだ。
到着が遅れてアップを全くしない状態で試合に臨んだというカメルーン代表の状況を差し引いてもなかなか良い試合だった。オシムサッカーの特長である人とボールが動くサッカーが展開され、CBの中澤が相手コーナー付近まで攻め上がったり、カウンター時にSBの駒野がセンターフォワードみたいにゴール前に上がっていったのが印象的だった。さらにアジアカップで浮き彫りになった課題の「個の突破力」も改善が見られ、大久保がペナルティエリアを深くえぐって達也にラストパスしたり、前半40分過ぎには加地が深い切り返しでサイドを突破して中央の遠藤へ。遠藤のシュートは残念な方向に飛んでったけど、かなり楽しい内容だった。・・・前半は。
後半はカメルーンの選手達の体がようやくほぐれたのか防戦一方。日本のウリのパスワークも全くダメ。メンバー交代すればするほどサッカーの質が落ちていった気がする。それでも終了間際に山瀬が見事なミドルシュートを決めて2-0で日本勝利。やっぱ山瀬良いねえ。
代表3連荘の1試合目はけっこう満足出来た。あとはベトナム相手にしょっぱい試合したオリンピック代表とナイジェリアに惨敗したU-17を見るかどうしようか・・・・悩む。
関係ないけどガンバの橋本ってちょっとDragon Ashの降谷建志に似てる気がするんですけどどうっすかね?あるいは手塚治虫のマンガによく出てくるハム・エッグ氏にも似てる気がする・・・。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です