最終節

場内1周
Jリーグセカンドステージの最終節。3節前まではレッズが首位だったのに2連敗した為に、いつのまにか優勝の可能性はなくなり、相手の鹿島が優勝の可能性があるという試合になってしまいました。しかも一緒にいくはずだった奥さんがなんと29歳にしてみずぼうそうになった為急遽会社のレッズファンの人と観戦することになりました。
試合展開は前半にミスから2失点して、さらに後半早々にPK失敗があって、かなり意気消沈していたのですが、永井を投入して3トップにしてからは俄然レッズが勢いをつける。そして残り15分で1点返して、なんとロスタイムに劇的に永井の突破からエメルソンがゴール!!いやー最後の試合でまけなくて良かった−と思っていたら、なんと同時刻に行われた横浜VS磐田がこれまたロスタイム決勝弾で横浜が勝利したとのことで、エメのゴールがなければあやうく、埼スタで鹿島の優勝シーンをみなくてはいけないところでした。いやーあぶないあぶない。これで今年は2回も鹿島の優勝をストップしたぜー。あとどうでもいいけど、11月は3回サッカーの試合を見に行って、3回とも雨だった・・・

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です