ど根性カップ

半年に一度参加してるサッカー大会。
半年前は顔面骨折で参加出来なかったため、僕自身は1年ぶり。
最近練習試合の内容も良かったからちょっと自信があった。
甘かった。
1日目のグループリーグの組み合わせで決まった対戦相手2チームのうち1チームは以前対戦したことがあったらしい。で、その時は5-0で勝ったとか・・。もう1チームもチーム紹介を読むと結構弱そう。いつも初日は2戦2敗でビリ組トーナメントに進む僕らだけども、今回はひょっとするとひょっとするかも、なんて淡い期待を抱いてました。
初戦。押し込まれながらも2点奪取!2-0。おお、やっぱり今年は違う。と思ったのも束の間、前半終了間際に1点返されて、後半にあっさり同点に。終了間際に勝ち越されて2-3で敗北。
2戦目。以前5-0で勝ったことがあるらしいチームが相手。全然攻められない。前半を0-1で折り返して後半にも1失点して0-2で敗北。本当に過去に5-0で勝ったのかどうか真偽の程は不明だけども少なくとも現時点では5-0で勝てる相手じゃなかった。
いつも通り2日目はビリ組トーナメントへ。
2日目は前夜の宴会の激しさと相部屋のSのいびきに悩まされ、ほぼ睡眠ゼロ。結局僕は1分もピッチに立たなかった。
チームは初戦を2-0で勝利、2戦目は0-2で負け。
トータル1勝3敗で終わりました。
内容、結果ともに最悪の大会だった。旅行と思えば楽しいんだけどね。1年前同様に一番楽しかったのは打ち上げの牛角でしたとさ。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です