VS名古屋

ACLと同じく無数のフラッグ
ACL準決勝の激闘が水曜日に行われたため今節は日曜日の試合。日曜は自分のチームの練習があるのでレッズと自分のチームのどちらをとるか迷う。リーグ戦も終盤だから迷わずレッズに行きたかったけど、来週の週末はサッカーの大会に出場するため、練習をサボれずに2兎を追った。
15時までサッカーの練習に参加。すぐ着替えて浦和美園へ。キックオフ30分前に席に着いたけど、練習で疲れてあんまり集中出来なかった。
レッズも水曜の激闘の後だったせいか疲れている感じ。昨日ガンバが負けていたこともあって、是が非でも勝ち点3という雰囲気じゃなかった。
前半に3回くらい平川が良い突破を見せるもゴールにはつながらず。その後鉄人山田が負傷。永井を右サイドに回して達也をトップに入れた。僕は右に平川を回して左に相馬を試してほしかったな。選手の疲労がたまりまくってる終盤戦だから、できるだけいろんな選手を使った方が良いと思う。
その後も淡白な試合展開だったこともあって、練習で疲れきった僕は眠気に襲われながら観戦。気がついたら0-0のスコアレスドロー。まあガンバとの勝ち点が7に広がったのでひとまず良しとしましょう。
ACL決勝の1戦目と2戦目に挟まれてる次節の川崎戦はできれば多少メンバーを温存してほしい。以前川崎がこれをやって元レッズ社長の犬飼Jリーグ専務理事に大目玉をくらったことがあったけど、レッズの場合は大目に見てくれることでしょう(笑)
ちなみに明文化されている規定では
「先発メンバー11人は,当該試合直前のリーグ戦5試合の内,1試合以上先発メンバーとして出場した選手を6人以上含まなければならない。」
ということは5人は落とせる。啓太、長谷部、平川、阿部、ポンテを温存でどうですかね。川崎なめ過ぎか。でも川崎戦落としてでもACLの2戦目をベストなコンディションで戦ってほしい!

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です