ホーム不敗記録ストップ

記録はいつか破られるものだけども、実に1年7ヶ月ぶりの埼玉スタジアムでの敗戦に、どういうふうに悔しがればいいのかわからなくなるくらいの違和感があった。勝って当然みたいに感覚が麻痺してたんだろうねえ。
やっぱり5万人もの人を悲しませない為にもホームで負けちゃいかんね。なんかホームで負けられないということの意味が少し分かった。
とはいえ、ゲーム内容はそんなに悪くなかったと思う。むしろ前半はかなり良かったんではないかと。フォーメーションはいつも通り4−4−2だったけど、中盤の4人はダイヤモンドというより長谷部と啓太のダブルボランチっぽくてボックスだったのかな?最初は山田のポジショニングが高めだったから一瞬3−5−2に戻したのかと思った。でも4バックとかボックスとかそういうシステム論みたいな難しい話じゃなくて、もっと単純にフリーランニングを増やした方が良いかも。
前半は長谷部と阿部が随所にそういう味方を助ける走りを見せてたけど、後半はどんどんそういうシーンが少なくなった。これは体力的な問題なのかもなあ。だからもうちょっと後半にフレッシュな選手を入れるってこともありなんじゃないだろうか。
シーズン前はリーグとACLでターンオーバーするって話があったくらいの選手層の厚さを誇っていたはずなのに、なんだか最近駒不足のように感じるのは何故???

今年のカードホルダー
ところで今日はマッチデーカードホルダーを新調しました。
これまで使ってたホルダーとサイズが全く違っていて、今までは左側が綴じ側だったのに今日買ったのは右側が綴じ側になってた(意味分かります?)。こういうコレクターグッズはサイズとか仕様は変えないでほしいなあ。

Share this:

“ホーム不敗記録ストップ” への3件の返信

  1. 流れの中で

    Jリーグ第7節vs川崎フロンターレ2007年4月21日(土)16:03キックオフ・埼玉スタジアム試合結果浦和レッズ1-2川崎フロンターレ得点者:50分我那…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です