初コッパ・イタリア

平日開催のコッパ・イタリア。チャンピオンズリーグであれば平日でもスタジアムに行くモチベーションがあるけど、コッパ・イタリアは流石にテレビで良いかと思っていたんだけど、前日に開催されたミラノダービーの準決勝をテレビで見てすっかり興奮してしまいました。いつまでイタリアに住むか分からないんだから後悔しないように行っておこう!ということで当日にチケットを買って行ってきました(とは言え夕方までかなり悩んだのですが)。

初めての一人観戦。仕事を終えて18時頃帰宅。軽くご飯を食べてバスを乗り継いでスタジアムへ。
アウェイ側のサポーター用入り口は警察が厳重に警備をしてました。

フィオレンティーナとユベントスはとりわけ仲が悪いようです

今日の席は2階席。一人だし、悩みに悩んで当日に決めたのでコストパフォーマンスも考慮して。

ケーブル?がやや邪魔

コーナー付近のケーブルが邪魔ですが、まあ悪くない。ちなみにこのブロックの隣になると15ユーロ上がります(試合による)。確かにゴールラインよりも内側の席にしたほうがいいと思うのでその価格差は合理的でしょう。
このケーブルは試合中は地味に邪魔でしたので。

あと「見切り席」が酷いのは他のスタジアムも同様だけど、ユベントスは比較的良心的で購入前に警告が出ます。「見切り席なのでxxユーロ安い席です。いいですか?」という感じで。
僕も見切り席の購入を検討したのですが、止めてよかったです。下の写真のように見切り席どころかほとんど何も見えないんじゃないかっていう席もあります。
今後のメモとして、入り口付近少なくとも2列は避けるようにすること。

入り口周辺の席は避けましょう。

今日のスタメンはディバラ、クアドラードがベンチ。ディバラは今シーズンでチームを離れてしまいそう(まだ僕は希望を捨ててない)なので、できるだけ長く観て目に焼き付けておきたいけど・・・。
あとキエッリーニもベンチ。ユベントスを観るのは6試合目なのに一度もキエッリーニを観てない(涙)。キエッリーニも今シーズンで最後という噂があります。

平和を祈る

試合は1stレグを1-0のリードで折り返したユベントスが受けてたつ展開。時折カウンターで反撃。

カウンターからベルナルデスキがゴール!奥さんが家でテレビを撮影して送ってくれた動画を見てリプレイ確認。素晴らしいゴール。
ちなみにベルナルデスキもチームを離れる可能性大。
それにしてもなんでイタリアのスタジアムってリプレイを流さないんですかね。オフサイドとかハンドの見逃しがあるとスタンドが荒れるからでしょうか?

後半に入ってディバラとクアドラードがアップを開始するとファンが盛り上がる。やっぱりなんだかんだディバラは人気ですね。
満を持してディバラ投入!なんかこの場面だとユベントスって守りに入るためにディフェンスを入れそうだけどディバラなんだ。まあこっちはありがたいけど。

でもなんとなくディバラを入れた理由が分かった。凄くテクニックがあるからボールを持てるのね。だから敵陣で時間を稼げる。続いてクアドラード。この二枚看板はぶっちぎりでテクニックがありますね。

ラビオのゴールと思いきやVAR確認のオフサイドで取り消されました。最近ラビオは凄く良い。あと今日はペリンも当たってた。

そして・・82分。ついにキエッリーニ登場。いやー待ってましたよ。トリノにいる間に生キエッリーニを観られて本当に嬉しい。もうこれだけで満足。

https://channelfootball.love/wp-content/uploads/2022/04/220420e.mov
ついにキエッリーニ登場

拍手で送り出されるキエッリーニ。いや、この拍手は交代するベルナルデスキに対するものかもしれない。まあどちらでもいいや。

その後ロスタイムにクアドラードの華麗なまたぎ突破からダニーロがゴール!ダニーロの歓喜のポーズに感動しました。ロスタイムに何故そこにダニーロ?そして簡単にダイレクトで流し込む。やっぱりブラジル人。基本的なテクニックは完璧ですね。

ということで、ユベントスが2-0で勝利!1stレグ合計で3-0でインテルの待つ決勝に進出!
ユベントスの試合で初めての複数得点!来てよかった〜。

ちなみに本日はデリクトがテクニックを披露するシーンが多かったです。以下のような。

https://channelfootball.love/wp-content/uploads/2022/04/220420f.mov
魅せるデリクト

Juventus:(Goal: 32′ Bernardeschi, 90’+4 Danilo)
GK:Perin
DF:De Sciglio (79′ Cuadrado), Bonucci, De Ligt, Alex Sandro
MF:Bernardeschi (82′ Chiellini), Zakaria, Danilo, Rabiot
FW:Vlahovic (82′ Kean), Morata (66′ Dybala)
控え: Szczesny, Pinsoglio, Pellegrini, Rugani, Soulé, Moretti

Fiorentina :
GK:Dragowski
DF:Venuti (69′ Callejon), Martinez Quarta, Igor, Biraghi
MF:Duncan (79′ Maleh), Torreira (45′ Amrabat), Saponara (63′ Sottil)
FW:Ikone (79′ Piatek), Cabral, Gonzalez
控え:Terracciano, Rosati, Bonaventura, Terzic, Odriozola, Nastasic, Kokorin

チケット:
TRIBUNA OVEST LATERALRE 2 ANELLO(西スタンド2階席)
SETTORE(ゾーン)205
Ingresso(入口)G
Fila(列)8
Posto(席番号)7
金額 30ユーロ/席

Share this:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。