初トリノダービー

トリノダービー

トリノに引っ越すまではトリノに来たらFCトリノを応援するつもりでした。ユベントスは世界的にも有名なチームで日本にもサポーターはたくさんいるので、なんかトリノに住んでいるからこそ応援する気になるFCトリノの方がいいかなと思って。

でも勤務先の同僚のほとんどがユベントスファン。FCトリノを応援しようかな?って言ったら
「やめた方がいい。僕たちは月曜から金曜までしゃかりに働くんだから週末まで苦しむ必要ないよ。」
とのこと。トリノは負けてばっかりだからユベントスにしておけと。まあねーって適当に合わせてたけど、結局その後ユベントスの試合に何度か連れて行ってもらったり、一緒にテレビ観戦したりでまあ結局成り行きでユベントスを応援している次第です。

そんな中で迎えたトリノダービー。せっかくトリノに住んでるなら行くしかない!ってことでチケットを購入。
金曜の夜キックオフなので、仕事を終えてバスを乗り継いでスタジアムへ(普通のイタリア人は車で行くのだけども僕は運転に自信がないのでバスで・・)。

かなり早く着いたのでまずはスタジアム併設のオフィシャルファンショップを物色。

77777

先日加入していきなり結果を出したヴラホヴィッチ推しでした。CR7改めDV7。
古いモデルが安く売っていたので一瞬心が揺れたけど、ユニホームが増えすぎてしまって収納場所を取りすぎてるので断念。

ファンショップを見た後は屋台で腹ごしらえ。今までも気になってたけど、初めて屋台に挑戦。まずは食券を買って、パニーニを作ってる人の前に並びます。これが結構待つのね。10分以上待ったんじゃないかな。

活気がある屋台

肉と好きな野菜を挟めるんだけど、一般的なトッピングにしてもらいたくて「ノルマーレ!」ってお願いしたら、野菜なしの肉だけパニーニになってしまいました。サルシッチャとポルケッタ。まあ不味くないけど大して美味しくもない。サクッと食べてスタジアムに早く入りたいのに結構待つし、大きくて食べるのも時間かかるしもう食べることはないかな・・・

思いのほか屋台で時間がかかってしまったけど、スタジアムへ入る。いつものようにパスポートとグリーンパス照合、荷物検査を経て入場。ちなみに今回はユベントスカードにチケットをロードするというやり方で入場しました。結局座席確認用にプリントアウトも持って行ったので対して便利じゃなかったけど。

今日の席はバックスタンドのコーナー付近1階席後方。試合当日2日前にオフィシャルサイトを見てたらポロッと空きが出たので抑えました。ゴール裏2階席ならユベントスカードホルダー限定の席が直前まで買える状態でした。でもウチの奥さんはユベントスカードを持ってないのでそこにするなら一人で行くしかないってことでゴール裏以外の席を狙っていたのです。

https://channelfootball.love/wp-content/uploads/2022/03/220218c.mov
JUVE!

いつものようにアメリカンスポーツのような派手な演出で試合前の雰囲気を盛り上げます。ま、個人的には人工的な興奮という感じであまり好きじゃないんだけど。

ともあれトリノダービー。トリノに引っ越してトリノ市民として観るトリノダービー。いやあなかなか興奮。

トリノダービー!

試合はトリノペースでスタート。徐々にユーベが盛り返して新加入のブラホビッチからこれまた新加入のザッカリアと繋がってラビオに決定的なパスが出る・・も惜しくもシュートは枠の外へ。その後のコーナーキックからデリクトがヘディングでゴール!

デリクトのゴール!

席から見やすい角度のゴールでした。その後もユベントスペースが続きディバラがいいシュートを打ったけどキーパーがセーブ。

ただ期待のブラホビッチがイマイチよろしくない。相手の3番のブレマーにがっちり抑えられてしまってます。
そうこうしているうちにトリノペースに。

後半にディバラが負傷退場してしまいますますトリノペースに。その流れで左サイドの突破からイタリア代表ベロッティの華麗なボレーシュートのゴール!
これまた見やすい角度のゴールでした。

ベロッティのゴール!

いやー正直ベロッティ好きなんですよね。だからまあ悔しいのと嬉しいのと半分半分。
その後もトリノペースで試合は進むも両チームともスコアできず1-1の引き分け。でもトリノの選手、サポーターは勝ったかのようなお祭り騒ぎ。やっぱりトリノを応援した方が良かったかなとちょっと思ったのでした。
そういえば今日もキエッリーニを観られなかった・・。

勝ったかのような喜びようでほとんどの選手がユニホームを投げ込んでました。

Juventus:
Szczesny
Cuadrado
De Ligt
Alex Sandro
Pellegrini (1’st De Sciglio)
Zakaria
Locatelli (29’st Arthur)
Rabiot
Dybala (9’st McKennie)
Vlahovic (29’st Kean)
Morata.

控え Perin, Pinsoglio, Kaio Jorge, Akè.

Torino:
Milinkovic
Djidji
Bremer (44’st Buongiorno)
Rodriguez
Singo (35’st Ansaldi)
Lukic
Mandragora
Vojvoda
Pobega
Brekalo (30’ st Pjaca)
Belotti (34’st Sanabria).

控え Berisha, Izzo, Zima, Seck, Ricci, Ola Aina, Pellegri, Linetty.

チケット:
TRIBUNA EST LATERALE 1ANELLO(東スタンド1階席)
SETTORE(ゾーン)111
Ingresso(入口)D
Fila(列)31
Posto(席番号)55
金額 75ユーロ/席

Share this:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。