CL Malmö戦

今日は起きると大雪でした。極寒・・。
先週の土曜日にミラノでACミランの試合を観て今日はトリノでチャンピオンズリーグ。まあ僕はすごく楽しみなわけですが、付き合わされる奥さんはたまったもんじゃないですね。しかも極寒なわけです。昼間にデカトロンで足に貼るホッカイロを購入して会社の同僚といざスタジアムへ。

運良く入場ゲート近くの駐車スペースに駐車できて1時間くらい前にスタジアム入場。

いつものように厳重チェックを潜り抜けて入場

パスポートで身分証明して、グリーンパスやら手荷物チェックやらをして入場。今日はピッチに近い下の席。

近い!いい席!

購入時点で分かってはいたけどピッチが近い!選手がよく見えます。でも微妙に気になるのは席に「ゲスト」と書いてあること。おかしいなあ。普通に購入したはずだけど・・・まあいいか。

なぜゲスト?

選手のアップも終わってそろそろスタメン発表という段階で、僕らの席に別の人がやってきた。会社の同僚(イタリア人)が
「ああ、その席は別のブロックですよ」
と説明する。・・が念の為ここのブロック番号を周りの人に確認すると、なんと僕たちが間違ってました。隣のブロックに座っていたのです。なんとわかりにくい席表示なんでしょう。ともあれごめんなさいと謝って席を移動。やっぱりここはゲスト席だったんだなあ(笑)
慌てて正しい席に移動。なんとかCLの入場テーマソングには間に合いました。よかったよかった。今日のチケット代の10%くらいはこの曲を聞ける料金だと思うのでこれは聞き逃したくなかった。

https://channelfootball.love/wp-content/uploads/2021/12/211208d.mov
チャンピオーン

さて試合ですが、チャンピオンズリーグのグループリーグ最終戦。前節でライバルのチェルシーに0-4で負けてしまったユベントスはグループリーグ通過は確定で、チェルシーがゼニトに勝てばこの試合の勝敗に関係なく2位通過という状況なのでほぼ消化試合でした。なので主力は少しお休み。今日もキエッリーニは観れませんでした。
前半にベルナルデスキの素晴らしいクロスからケーンがゲット。このペースで大量得点かと思いきや、これで打ち止め。
若手のベルギー人デ・ウインターは溌剌とした良いプレーを魅せてくれた以外は特に見所なし。正直言って今日の試合はJリーグとそんなにレベルは変わらないと思います。
Jの上位チームなら10回戦ったら2,3回は勝つんじゃないでしょうか。

ディバラかっこいい

一応ユベントスが終始押していたのでキーパーのペリンは結構暇だったわけですが、近くのサポーターが半分ひやかしなのか、なぜか終始ペリンを応援していて「マティアー!(ファーストネーム)」を連呼。「俺のチケット代出してくれー」とか「小学校の頃からの友達だよなー」とか。周りの客も釣られてペリンを応援。すると途中でペリンがこちらに手を振ってくれました。
ペリンという選手は全く知らなかったけど、これがきっかけで気になってしまったので、帰宅後早速インスタをフォロー(笑)

ということで、超極寒の試合は内容も極寒で1-0でユーベ勝利。試合後選手がゴール裏に向かうとどっと歓声が。ボヌッチが熱いポーズをサポーターに向けてる。何事?と思ったらなんとゼニトが土壇場で追いついて3-3で試合終了。ということでユーベが逆転1位通過となったのでした。
さてこれが準々決勝組み合わせで吉と出るか凶と出るか・・

Juventus:
Perin
de Winter (De Sciglio 71)
Rugani
Bonucci
Alex Sandro
Bernardeschi (Cuadrado 82)
Bentancur (Miretti 90+1)
Arthur
Rabiot
Kean (Da Graca 90)
Dybala (Morata 46).

Subs not used: Szczesny, Pinsoglio, Chiellini, De Ligt, Locatelli.

Malmo:
Diawara
Moisender
Ahmedhodzic
Nielsen
Olsson
Berget
Christiansen
Innocent (Nalic 89)
Rakip (Pena 30)
Birmancevic
Colak (Abubakari 78).

Subs not used: Brorsson, Dahlon, Ellborg, Gwargis, Larsson, Nalic, Nanasi.

チケット:
TRIBUNA EST CENTRALE 1ANELLO(東スタンド1階席)
SETTORE(ゾーン)113
Ingresso(入口)D
Fila(列)9
Posto(席番号)5
金額 63ユーロ/席

Share this:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。