さようなら万博記念競技場

フロンターレを応援している友達が天皇杯のガンバ戦を見にくるというので、一緒に万博に行くことにしました。
万博は僕は日本のスタジアムで2番目に嫌いなスタジアムです。
僕にとって良いサッカースタジアムに必要な条件が色々あります。
陸上トラックが無いこと、トラックがあったとしても少なくとも観客スタンドがぐるっと切れ目無く競技場を囲んでいること、全席とは言わないけど屋根で覆われている席がある程度あること、アクセスが良いことなどなど。
万博はこの辺りが全くダメ。
陸上トラックや屋根の有無はまあ多少は仕方ないかなと思う。
国立もトラックがあって屋根はほとんど無かったけど僕は好きなスタジアムでした。
でも、観客スタンドはぐるっと一周していて欲しい。切れ目があるとスタジアムの外が見えてしまって、非日常空間という感じがしないんですよね。ディズニーランドは非日常空間を造り出す為に外の景色が見えないようにすることに留意しているそうです。
凄く重要だと思います。
スタンドに切れ目があるとそこから非日常エキスが漏れていく感じがするんだよなあ・・・。
ちなみに1番嫌いなのは西京極(笑)。ここが万博より減点なのはスタンドの傾斜。傾斜が緩いもんだから席が後ろになればなるほどピッチから遠ざかってしまう。試合がどうも他人事って感じ(笑)。
ここにくるとワクワクするどころか、すこし悲しい気持ちになります。
ともあれ、この万博はちっともワクワクしないスタジアムなわけですが、喜ばしいことに来年からは新スタジアムが出来るのです!サッカー専用で屋根付き!文句無しです。しかもエキスポシティが来週出来上がるということでスタジアムに向かう道も楽しめる。
来年が楽しみだなー。
ということで今日の試合は僕にとって人生最後の万博でしょう。国立の時と違ってちっっとも寂しくありません。

万博記念競技場
でもって試合は2-0でガンバが勝ちました。どっちが勝ってもよかったんだけど、友達に気を遣って、ほんの少し川崎を応援してたのでちょっとだけ残念。ちょっとだけ(笑)

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です