初サンシーロ!

仕事で金曜にミラノに行く用事があったのでそのまま泊まって土曜日にミラノに住んでいるイタリア人の友人兄弟とACミランの試合を見に行きました。15時キックオフだったけどスタジアム周辺にミュージアムがあるらしいってことでトラムに乗って13時頃スタジアムに到着。

今日はこの冬一番の寒さってことでむちゃくちゃ寒い。ミュージアムを探したけどそんなものはどこにもなくて、近所に見つけたカフェは全身黒尽くめのコアなACミランサポーターたちに占拠されていて結局イタリア人の友人が到着するまで1時間くらいスタジアム周辺の屋台を見て過ごすことに。

すっかり体が冷え切った頃に友人たちが到着。
ユベントススタジアムと同様にグリーンパス、本人確認をしていざスタジアムへ。コロナ期前はシーズンチケットを買っていたその兄弟に今日のチケットを手配してもらったのですが、バックスタンドの前の方の席で度迫力。目の前でイブラヒモビッチがアップしてました。(それで今日はベンチスタートということが分かってがっかりもしたのだけど)

ど迫力

今日の対戦相手は最下位に沈むサレルニターナ。どうせ知っている選手なんて一人もいないだろうと思ったらリベリーがいました。しかも先発らしい。2006年のドイツワールドカップでフランスの試合を観に行った時に初めて見て衝撃を受けた選手。見知らぬ土地で古い友人に再会したみたいでなんかちょっと嬉しい。

いやーそれにしてもやっぱりこの特徴的なサンシーロスタジアムは感慨深いなあ。イタリアを準決勝で倒したマラドーナがイタリアW杯で決勝を戦ってボロカスにブーイングを浴びたスタジアム(笑)。

ACミランは言わずと知れた名門だけど最近はCLに出られなかったり、スクデットからも10年以上遠ざかってたりで今一つのレベル感。有名選手もイブラヒモビッチとトナーリ、ケアーくらいですかね。

その内の一人のケアーは先週の試合で大怪我。今日は選手たちが「フォルツァシモン(ケアーのファーストネーム)」と書かれたTシャツを着てアップしてます。

で残りの二人もサブということでスタメンは、なんとなくうっすら名前は聞いたことがありますという選手たちが並ぶ。一方のサレルニターナは先述のリベリーがいます。

試合はケシエとサーレマーケルスの前半の2ゴールでミランが順当に勝利。サーレマーケルスって全く知らなかったけどベルギーの若手だそうで、かなりキレキレの個人技を見せてくれました。スピードもあって良い選手。有名選手を観るのも楽しいけど、こうやってスタジアムでいい選手を知れるのはもっと楽しい。あとは10番のディアスが良かったかな。

後半は失速して何度か決定機があったけどノーゴールで、残り15分くらいは寒すぎて早く終わってくれと祈ってました(笑)
ま、ともあれサンシーロに初めてこれて嬉しかった。トリノから遠くないのでまた来たいと思います。暖かい日に(笑)

聖地サンシーロ

MILAN (4-2-3-1): Maignan; Florenzi, Tomori, Romagnoli, Hernández (16’st Ballo-Touré); Bakayoko (1’st Bennacer), Kessie (34’st Tonali); Saelemaekers, Díaz, Leão (1’st Messias); Pellegri (15′ Krunić). A disp.: Mirante, Tătărușanu, Conti, Gabbia, Kalulu; Ibrahimović, Maldini.

SALERNITANA (3-5-2): Belec; Veseli, Gyömbér, Bogdan; Zortea (16’st Kechrida), Schiavone, Di Tacchio (1’st Kastanos), L. Coulibaly, Ranieri (34’st Jaroszyński); Ribéry (16’st Djurić), Simy (16’st Bonazzoli). A disp.: Guerrieri, Fiorillo; Delli Carri; Capezzi, Obi;, Vergani.

チケット:
POLTRONCINE ARANCIO CENTRALI(バックスタンド1階席)
SETTORE(ゾーン)161
Ingresso(入口)15
Fila(列)6
Posto(席番号)13
金額 63ユーロ/席

Share this:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。