五郎丸が僕らの街にやってきた

ラグビーワールドカップですっかりラグビーの虜になった僕。トップリーグが京都にやってくるということで行ってきました。しかもあの五郎丸歩が所属するヤマハ発動機。
逆に言うと五郎丸しか知らないけど、徒歩圏のスタジアムに五郎丸が来るということで行きました。
開場時間(キックオフ1時間前)にスタジアムに行くとすでに長蛇の列。トップリーグはゾーン指定で基本的に自由席なのでみんな早めに来るようです。古くからのラグビーファンらしき人が「こんなに混むなんて・・」と嬉しさ半分、迷惑半分な感想を漏らしてました。

奥さんはワールドカップは参戦しなかったので初めてのラグビー観戦。初めてだから是非ラグビーにハマってほしいのでメインスタンドの良い席にしました。
・・・が、ここは勝手知ったる西京極。メインスタンドでも臨場感ゼロというのは痛いほどわかってます。ピッチが何しろ遠い。ラグビーの迫力が伝わってこない。
W杯の横浜もひどかったけどあそこはまだ劇場感があるけどここはそういう雰囲気もない。
まあしょうがない。

メンバー発表。スタメンに五郎丸不在・・。そしてなんとベンチにもいない。
マジか。すぐそこで練習してるじゃないか。帯同したのにベンチ入りしないってこともあるんだな。ま・・まあ、ラグビーはチームスポーツだ。スター選手に注目すべきじゃない・・。
わかっちゃいるけどやっぱり五郎丸見たかった。

選手入場。試合開始。アナウンスが入る。なにやらヤマハの選手がアップ中に怪我をしたそうだ。代わりに入ったのはなんと五郎丸!湧き上がるスタジアム。
スタメンが怪我して代わりに入るのがベンチ外の選手なんだ。もし試合開始5分で怪我してたらどうしてたんだろう。
ともあれ五郎丸が見れてよかった。

リコーが弱いのかヤマハがすごいのかよくわからんけどとにかく試合はヤマハが圧倒。
ワールドカップと比べて落球もパスミスも多い気がする。やっぱり彼らはすごく上手い人たちだったんだな。
リコーは真っ黒のユニホームでぱっと見はオールブラックスみたいですげえ強そうなのに・・。
そういえばヤマハのスクラムコーチは日本代表の長谷川コーチ。長谷川さんはすぐ近くに座ってました。

結果38-0でヤマハ完勝。もうちょっと均衡してほしかったなあ。レベルはワールドカップより落ちるんだろうけど、もともとどんなプレーがすごいかなんてわからないんだから、そういうのはどうでもよくて、殴り殴られの応酬が見たかったな。アメリカvsトンガだって最高峰の戦いじゃなかったんだろうけどシーソーですごく面白かったからね。

あと五郎丸はなんか体が重そうでした。やっぱりベンチから外れるくらいだから不調なんだろうか。ペナルティも他の選手が蹴ったから例の有名なルーティーンは見れず。(そもそももうあの有名なルーティーンじゃないらしい)

五郎丸選手。アップしたので画像粗くてすみません。
Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です