退屈なJリーグ

久々のJリーグ!
8月3日に税理士試験を受験したので、7月は勉強のラストスパートってことでガンバ戦も、京都戦も観戦を我慢しました。
ということで無事試験も終わった今週の神戸戦は僕にとって待ちに待った一戦でした。
その大きすぎる期待が良くなかったのかもしれないけど、ほんとにガッカリな試合でした。
僕が応援に行けなかった間に都築と高原という僕のフェイバリットな二人が去ったレッズは、なんともワクワク感のないつまらないチームに様変わりしてしまってました。
確かにボールはキープしてる。ポゼッションは出来てる。だけど攻撃的かと言えばそうじゃないと思う。なにしろシュートまで行かないんだもの。相手陣地でパスを回してるだけ。一体何が悪いんだろ。
とりあえずサイドバックは凄く良いと思う。宇賀神、サヌ、平川。3人とも良い。ディフェンスとボランチも悪くない。やっぱトップとトップ下かなあ。
いや正直よく分からない。でもとにかくつまらないの。ポゼッションサッカーって普通もっと楽しいんじゃないの。
点が入らないのはまだしょうがないとしても、ゴールの予感のドキドキすらないんだよなあ。前半は久々に試合を見ていて寝てしまいました。
前半終了間際に神戸が退場者を出すと試合はますますつまらなくなった。
一人少ない相手に圧倒的にボールはキープするものの、シュートまでいけない。
逆に数少ない攻撃のうちの1回を決められてしまい。0-1でジ・エンド。
神戸のファンは勝ったから喜んでたけど、試合としてはどっちも酷いもんだったと思う。
ワールドカップで日本が負けた後に長谷部に
「Jリーグを盛り上げて下さい」
とお願いされたわけだけど、これじゃ厳しいわ。お金を取れるレベルじゃないと思う。
サポーターは文字通りチームを支える意識が強いかもしれないけど、僕はファン。
つまらないものにお金は払いたくない。
負けたから言ってるんじゃないんです。内容も結果も乏しい試合が続きすぎてるって思うんです。
今日スタジアムに来る前に、甲子園で見た高校野球の方がはるかに心を揺さぶられた。
野球なんて興味ないのに。アマチュアの試合なのに。おまけに外野席だったから入場料タダ。それでも今日のレッズよりは感動させてくれた。少なくとも試合中眠くなることはなかった。
今年はスタジアムには全然行けてないけど、スカパーでは毎試合見てる。ホントにつまらない試合が多い。次こそは、次こそはって思ってきたけど、そろそろあきらめ始めた。もう今年は多分ダメなままだろう。
来週は名古屋に行くつもりだったけど、やめた。
交通費と時間をかけてわざわざ名古屋に行って、またこんな試合を見せられたらたまったもんじゃない。ちょっと薄情だけど、今回はやめ!

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です