ブログで生中継!オーストリア代表戦(前半)

今、2007年9月8日のAM3時です。社会人を10年もやってると早寝早起きの習慣が身に付いちゃって夜中の3時まで起きてるのはちょっときつい。では何故まだ寝てないのか。
それは遠く東欧はオーストリアで行われるオーストリア代表vs日本代表の生中継で見るためなんですね。ただの親善試合だから録画で充分なんだけど、花金で盛り上がったので生で見ることにしました。
そして試合の実況中継をブログでお届けしてみようかと思います。ま、もっともこの日記をアップするのは試合終了後か僕が睡魔に負けた時だから、実況中継にならないけどね。
試合開始30分前にしてかなーり眠いので、どんな中継になるか分からんけど実験してみましょう。
ライブ感を出すために日本時間で報告してみます。
3時25分。TBSにて放送開始。
3時30分。君が代斉唱、闘莉王、俊輔、遠藤、矢野、駒野、達也、加地、稲本、啓太、中澤、川口のスタメン。みんなジャージを着ていて寒そう。主審はこの顔は確かマルクス・メルクだな。
3時33分。キックオフ。
ファーストシュートはオーストリア。
オシムの顔がアップで映る。髪型がびしっとしていてちょっと若く見える。やっぱり慣れ親しんだ土地だと落ち着くのか??
日本のチャンスの直後オーストリアのカウンター。
審判団の紹介があった。やっぱり主審はマルクス・メルク。
3時42分。俊輔から左の駒野へサイドチェンジ。駒野の突破はおしくもゴールラインを割る。
稲本が激しいスライディングをかます。稲本の黄色いスパイクは多分啓太と同じだな。ダブルボランチはお揃いのスパイク。どうでもいいか。
3時48分。日本のパス回しから駒野が突破しかけたりして、良い形になりかけるも俊輔から達也へのパスがゴールラインを割る。
3時52分。きましたー。稲本のボールカットから日本が攻め込んで、矢野が倒されて良い位置のフリーキック。俊輔頼むゼー。
・・・ああああ、遠藤のFKを達也が詰めるもバーに弾かれた・・・。
3時58分。ややオーストリア劣勢の試合運びにイライラが募ったサポーターからブーイング。なかなか新鮮。Jリーグでもこういうブーイングがあると良いと思う。
4時12分。日本の攻勢が続いてオーストリアサポーターのブーイングが激しくなってピーピーうるさい。笑いながら指笛してる人もいる。とりあえず吹いとくかみたいな感じか。もしかしてブーイングじゃないのか??
かなーり眠い。だけども試合はいい感じ。明らかに日本のほうが強い。内容だけじゃなくて結果も是非残してほしい。だけども眠い。
松井のアップ姿が映る。そういや今回の目玉じゃなかったんか。後半是非見たい。
ロスタイム1分。
ああああ、スルーパスで俊輔が抜け出したけど、シュート決まらず。スルーパス出したの誰?誰?稲本らしい。惜しい。
前半終了。かなり良いね。ハーフタイム眠らずに乗り切れるか自信ない。とりあえず現時点でアップします。ライブ感出すために一切手を加えません。誤字脱字もチェックしません。あしからず。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です