GUTS CUP AGAIN

2004年11月6、7日。5月に参加したど根性カップにまたしても参加しました。前回は1勝3敗だったのでそれ以上の成績を狙ったのですが、初日は0ー2、0ー4であえなくグループリーグ最下位。しかも無得点・・・。今回は最悪な大会だと思っていたのですが、2日目はけっこうしびれました。さすがに対戦相手もグループリーグ最下位のチームばかりなので、強いチームはいなくて、初戦は一進一退の好ゲームで0ー0ながらも充実した試合でした。そしてPK戦で無事4ー3で1回戦を突破!ちなみに僕のPKはキーパーに弾かれてバーに当たるもなんとかゴールに入ってくれました。
そしてトーナメント2回戦(一応決勝です)は先制点を許すもPKで同点に追いつく(大会初得点)展開。その後さらに1点献上して1ー2で後半戦へ。後半何度かチャンスがあるものの決められず(僕もビックチャンス1回外しました)、もう駄目だと思った残り1分。劇的同点弾が飛び出しました。対等かちょっと上のレベルの相手にはいつも負けていて、接戦を制したことがなかったチームだけに、終了間際の同点弾はすごく嬉しかったです。マジで一瞬過呼吸になりそうでした。
ちなみに得点者はいつもレッズの試合を一緒に見に行っている友達でした。その後試合はまたしてもPK戦に。今度は1回戦で蹴らなかったメンバーで望みましたが、残念ながら3ー4で敗北。でもどうせここで勝っても次の試合があるわけではないのでOKです。終了間際に追いついて、ほぼ全員が緊張のPKを経験したことが非常に良い経験になりました。来年の5月はやるぜー。

PK戦犯者?を囲んで

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です